海外旅行の「地球の歩き方」TOP > 「日本の歩き方」TOP > 体験ツアー > 四国 > 香川県 > 【香川・小豆島】小豆島が誇る景勝地!紅葉の名所寒霞渓を往復ロープウェイで堪能しよう☆ ≪お得な割引プラン≫

【香川・小豆島】小豆島が誇る景勝地!紅葉の名所寒霞渓を往復ロープウェイで堪能しよう☆ ≪お得な割引プラン≫

こちらは 【香川・小豆島】小豆島が誇る景勝地!紅葉の名所寒霞渓を往復ロープウェイで堪能しよう☆ ≪お得な割引プラン≫ のページです。



【香川・小豆島】小豆島が誇る景勝地!紅葉の名所寒霞渓を往復ロープウェイで堪能しよう☆ ≪お得な割引プラン≫ ※「旅の発見」からの予約でお得な1割引きプランです。
日本で唯一、『空・海・渓谷』を一度に眺望できる島のロープウェイです。
車窓からは自生する植物が春の新緑・夏の碧・秋の紅葉・冬景色と四季折々に
変化をし、またそそり立つ奇岩を間近に深い渓谷を通る光景はまさに絶景!
スリルと感動の5分間を体感してください。

■寒霞渓について
寒霞渓はおよそ1300万年前の火山活動によってできた
島の最高峰星ヶ城と四方指の間にある渓谷です。
変化にとんだ渓谷は、日本三大渓谷美のひとつとして称され
小豆島が誇る景勝地となっています。

◎特に紅葉シーズンは、深まりゆく秋とともに山全体が燃えるように染まる
 その色彩のあざやかさに、思わず目を奪われること間違いなしです!
 例年11月上旬~11月下旬が見頃です。
 寒霞渓は標高差があるため山頂から麓の順に、長い期間紅葉をお楽しみいただけます。
 その年の日照時間や朝晩の冷え込みによって変わります。

※紅葉のハイシーズンは、15時までにお越しくださいますようお願いいたします。
※予約をされましてもお並びいただくことになります。
 予めご了承ください。
※台風などの荒天時には運休する場合がございます。
■営業時間(12分間隔で運行)      ■始発   ■最終便
3/21~10/20・・・・8:30~17:00   8:36   17:00
10/21~11/30 ・・・8:00~17:00   8:00   17:00
12/1~12/20・・・・8:30~17:00   8:36   17:00
12/21~3/20・・・・8:30~16:30   8:36   16:30
(1/15~1/21はリニューアル工事のため運休)

■山頂施設について
・展望台
 山頂駅付近に2ヶ所ある展望台。ここから眺める渓谷はとても美しく、
 四季折々に違った表情を見せてくれます。
 天気のいい日には、眼下に広がる内海湾、瀬戸内海、その向こうには
 四国の山並みまで見ることができるビュースポットです。

・快適トイレ
 総工費1億円の快適なパブリックトイレは自動ドア、冷暖房、公衆電話、
 BGMなどの機能を備えた完成当時としては他に類をみない豪華な造り。
 お越しの際は、ぜひこの快適さを体感してみてください。

・レストラン
 小豆島で一番高いところにあるレストラン!
 おすすめは料理長自慢のカレーです。
 絶景をながめながらの優雅なひと時をお過ごしください。

・お土産コーナー
 島内最大の規模を誇るロープウェイ直営売店!
 安心と美味しさにこだわった寒霞渓限定品や小豆島名産品の豊富な
 品揃えが人気のひとつです。きっとお気に入りが見つかるはず。


料金:大人おひとり様 1,320円
小人おひとり様 670円
※6歳未満のお子様は大人1名につき1名無賃になります。
※自転車の持ち込みには別途運賃が必要です。
折り畳んだ状態で袋に入れていただいた場合手荷物運賃100円、そのままの乗車の場合自転車1台に付き1名分の運賃がかかります。
※ペット乗車の際は別途運賃が必要になります。(往復200円)
エリア:小豆島
集合場所・時間:寒霞渓ロープウェイ こううん駅(紅雲亭)

集合時間/復路の最終便に間に合うようお越しください
    ※紅葉のハイシーズン中は、15時までにお越しください

住所/香川県小豆郡小豆島町神懸通乙327-1

アクセス/
小豆島オリーブバス
・草壁港より神懸線行きで終点の紅雲亭にて下車
・土庄港より坂手線・南回り福田線(下り)行きで草壁港まで約30分、草壁港にて神懸線に乗り換え終点の紅雲亭で下車
島めぐり観光バス
 小豆島の観光地を一日で巡る、土庄港発着の便利な観光バスです。
タクシー
レンタカー・マイカー
予約はこちら

© 旅の発見

体験ツアーを検索する

▼テーマをお選びください
 
▼エリア・都道府県をお選びください
>>