海外旅行の「地球の歩き方」TOP > 「日本の歩き方」TOP > 体験ツアー > 北陸 > 富山県 > 【富山・氷見】本場氷見で「寒ブリ」を食す

【富山・氷見】本場氷見で「寒ブリ」を食す

こちらは 【富山・氷見】本場氷見で「寒ブリ」を食す のページです。



【富山・氷見】本場氷見で「寒ブリ」を食す 北アルプスの栄養分が流れ込む厳冬の富山湾で水揚げされる「寒ブリ」。
最高品質として高い評価をいただいています。
本場氷見で季節限定の冬の味覚をぜひ味わってください。

■ひみ番屋街とは
「氷見の寒ブリ」で知られる海辺の街、氷見市。
中でも富山湾越しにそびえる立山連峰と、氷見市沖に浮かぶ唐島(からしま)を一望できる海岸沿いのこの上ないロケーションに「氷見漁港場外市場 ひみ番屋街」と「氷見温泉郷 総湯」はオープンしました。
氷見市の観光・食・産業の中枢となるこの地で、さまざまな魅力・楽しさ・驚きを感じていただけるおもてなしをご用意し、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

■「ひみ寒ぶり」とは
氷見魚ブランド対策協議会(氷見漁業協同組合および氷見魚仲買商業協同組合、富山県、氷見市で構成)が判定した期間に富山湾の定置網で捕獲され、氷見漁港で競られた6以上のブリのみが、最高級ブランド『ひみ寒ぶり』を名乗ることができます。
ブリが獲れ始めてから、その大きさや数量、形などを、判定委員(協議会メンバーの代表9名)が判定。
本格的な氷見のブリシーズンを迎えたことを判断したうえで『ひみ寒ぶり宣言』を行います。

氷見のブリは、産卵期前のもっとも脂ののった状態です。

■メニュー一覧
◎寒鰤定食・・・・・3,780円
 鰤と地魚造り、鰤大根、大漁汁、小鉢、ご飯、漬物

◎寒鰤ミニ会席・・・5,400円
 鰤と地魚造り、鰤しゃぶ、鰤大根、大漁汁、小鉢、ご飯、漬物

◎寒鰤本会席・・・・7,560円
 鰤と地魚造り、鰤しゃぶ、鰤カマ塩焼き、鰤大根、小鉢、鰤かす汁、ご飯、漬物


料金:寒鰤定食 おひとり様 3,780円
寒鰤ミニ会席 おひとり様 5,400円
寒鰤本会席 おひとり様 7,560円
エリア:高岡・氷見・射水
設定期間:2017年12月上旬~2018年1月下旬
集合場所・時間:ひみ番屋街内「魚のレストラン番屋亭」
住所/富山県氷見市北大町25-5

アクセス/
<電車でお越しの方>
・JR氷見駅からタクシーで約5分
・JR氷見駅から加越能バスで約12分
・JR氷見駅から徒歩で30分

<自動車でお越しの方>
・氷見ICから約8分
駐車場完備(バス12台、普通車220台)
予約はこちら

© 旅の発見

体験ツアーを検索する

▼テーマをお選びください
 
▼エリア・都道府県をお選びください
>>



国内航空券検索・予約 powered by e航空券.com


>>国内格安航空券料金比較はこちら



高速バス検索・予約 powered by skygate

おトクで便利な高速バス・夜行バスが24時間検索・予約・決済まで可能!

富山県の新着旅スケジュール富山県の新着旅スケジュール