映画『おかあさんの木』の舞台、日本の原風景を訪ねよう! | おでかけガイド | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

映画『おかあさんの木』の舞台、日本の原風景を訪ねよう!

  • 投稿日:2015年06月11日
紹介

2015年6月6日から全国公開中の映画『おかあさんの木』。
原作は約45年前に発表後、幾度も小学校5年生用の教科書に掲載された平和を訴え続ける不朽の名作です。

おかあさんの木_メイン

突然はじまった戦争により、貧しいながらも懸命に育て上げた7人の子供たちを次々と兵隊にとられ、そのたびに桐の木を植え、息子たちが無事に生きて帰るのを待つ…そんな優しい母親・田村ミツを鈴木京香さんが演じます。

そこで、今回のおでかけガイドでは、上映を記念して映画『おかあさんの木』のロケ地となった“日本の原風景”を訪ねます。

主人公・ミツの家「民家園」
隣りの「あゆみ庵」ではお茶のおもてなし

江戸時代に建てられた茅葺き屋根の「民家園」

映画でメインに登場する主人公・ミツの家はここ「民家園」。江戸時代に建てられたもので、茅葺き屋根に曲がり屋などが当時の民家の特徴を伝えています。隣りにある数寄屋造りの建物「あゆみ庵」ではお茶のサービスでおもてなしをしてくれます。日本庭園を見ながらゆっくり過ごすのもオススメです。

江戸時代に建てられた茅葺き屋根の「民家園」

民家園(茨城県かすみがうら市)

小貝川にかかる小目沼橋
ミツの嫁入りシーンに趣きを添える

風光明媚な景観に、ひとすじに延びる木橋

ミツが嫁入りするシーンで使用された小貝川にかかる木橋。横幅1.5メートルほどの橋で、欄干もありません。映画やドラマの撮影に度々使用されるほど、趣のある風景が素晴らしいです。

風光明媚な景観に、ひとすじに延びる木橋

小目沼橋(茨城県つくばみらい市)

  • 〒300-2433 茨城県つくばみらい市下小目
  • 常総線小絹駅より徒歩
  • 常磐自動車道谷和原IC下車
  • (最終更新日:2015年6月15日)

天守曲輪が残る笠間城跡
ハイキングや散策が楽しめる

ミツの五男・五郎が戦地から戻ってきた幻想的なシーンのロケ地

ミツの五男・五郎が戦地から戻ってきた幻想的なシーンを撮影。自然の地形を利用した天守曲輪を持ち、石垣が構築された城郭として注目される山城。ハイキング・散策なども楽しめます。

ミツの五男・五郎が戦地から戻ってきた幻想的なシーンのロケ地

笠間城跡(茨城県笠間市)

今でもSLが走る大井川鉄道
ミツの息子たちの出征シーンとして登場

ミツの息子たちの出征シーンが撮影された大井川鉄道

茨城県以外にも、以下のとおり懐かしい日本の景色がロケ地になっています。今でもSLが走っていることで人気観光スポットである大井川鉄道では、ミツの息子たちの出征シーンが撮影されました。夏~秋にかけてのハイシーズンにはぜひ実際にSLに乗って周りの景色も楽しみたいですね。

息子たちが無事に生きて帰るのを願う母親・田村ミツ(鈴木京香さん)

大井川鉄道新金谷駅(静岡県島田市)

ミツの亡き夫とその友人・昌平が働く
旧小平小川郵便局

撮影地となった小平ふるさと村にある旧小平小川郵便局

ミツの亡き夫とその友人・昌平が働く郵便局は、小平ふるさと村にある旧小平小川郵便局で撮影。それ以外にも「旧神山家住宅主屋」、「旧鈴木家住宅穀櫃」、「旧小川家住宅玄関棟」などがあり、江戸時代から明治時代以降の建物が復元されています。

撮影地となった小平ふるさと村にある旧小平小川郵便局

旧小平小川郵便局(東京都小平市)

日本の原風景がいっぱい。映画『おかあさんの木』の舞台

2015年6月6日から全国公開中の映画『おかあさんの木』。ロケ地となったのは戦前の面影を残す、“日本の原風景”といえる場所ばかりですね。ぜひ懐かしき日本に会いに行ってみよう!

(情報提供/©2015「おかあさんの木」製作委員会)

掲載内容は執筆時点のものです
記事・画像の直リンクを禁止します
記事投稿日: 2015年06月11日

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

地球の歩き方が運営する国内旅行情報サイト『日本の歩き方』のスタッフがお届けする国内観光情報です。旅好きのメンバーがいつもの旅行とは一味違う街歩きのご提案や、おすすめの観光情報を発信します!

最新記事

カテゴリー

エリア

こちらもチェック!

プレゼントキャンペーン
旅のアイテムやチケットが当たる!

観光ニュース
旬な観光情報やお得なネタを毎日お届け

蔵フェ酒 大分のお酒やかぼすが楽しめるフェア!大阪と東京で開催。


PAGE TOP