信州つくり手を訪ねて~Vol.6 クラフトビール【軽井沢ブルワリー】 | おでかけガイド | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

信州つくり手を訪ねて~Vol.6 クラフトビール【軽井沢ブルワリー】

  • 投稿日:2015年09月15日
紹介

信州の作り手を訪ねる旅、6回目はプレミアムなクラフトビール(地ビール)を作られている『軽井沢ブルワリー㈱』さんにやってきました。日本の歩き方スタッフ、ビール工場見学は何度か体験したことがありますが、「クラフトビール工場」は初めて。
大人が楽しめるビール工場見学♪さっそく行ってきます!

プレミアムなクラフトビール
【THE軽井沢】

黒いシックな工場「軽井沢ブルワリー」

シックな建物のビール工場『軽井沢ブルワリー』。浅間名水を使ったクラフトビール工場です。こちらでは予約制で工場見学ができます。

受付を済ませたらシューズカバーを履きましょう

日本で売られているビールはのどこしの良い「ラガー」と、いわゆる地ビール「エール」の2種類があります。
大手ビール会社で作っているのは日本人好みの「ラガー」のみ。確かに地ビールって独特のものもあって、好き嫌いが分かれますよね。こちらで作られている地ビールはどんな味かしら。

ビールの原料であるモルトの試食をしてみます。香ばしくて甘みのある濃い麦茶のような味です。

モルトは甘い麦茶のような味!


チップ状にしたホップ。

ビールの作り方は①仕込み→②発酵→③ろ過→④缶瓶樽詰め→⑤出荷。
こちらの工場ではその最新鋭設備を見て歩くことができます。

ビールの作り方


博物館のようなきれいな工場です

「ビールは鮮度が命!」と某CMで聞いたことがありますが、まさにその通りで、できたてが一番美味しく、その後、徐々に味は落ちてしまうそうです。ビールは買ったらすぐ飲みましょう!

ろ過をするとこんなにきれいになります

できたて【THE軽井沢ビール】を飲もう♪

試飲ができるビアホール

工場見学の後のお楽しみはできたて生ビール!チケットで好きな1種類を交換できます(悩みます…)。
なんと本物のサクソフォンのビアサーバーからそそがれます。

本日飲めるビールは3種類白ビール・赤ビール・クリア


本物のサクソホンを使用したビールサーバー


出来立て赤ビール(アルト)、美味しそう~

テラス席でいただきました。もぅ、めちゃめちゃ美味しいです。
今まで飲んだクラフトビールで一番おいしいと思いました。
軽井沢ブルワリーはもともと大手A社・S社・K社で働いていたビールのプロが集まって作ったビール工場。なるほど!美味しいはずです。
もう1杯飲みたくなります。

天気がいい日は浅間山が見える気持ちの良いテラス席

入場料500円。出来立てビール1杯とおみやげ1缶をいただきました。かなりお得、おすすめです!
ショップでは沢山の種類のビールも購入できるので、家で飲み比べをするのもいいかも。

天気がいい日は浅間山が見える気持ちの良いテラス席

軽井沢ブルワリー株式会社

  • 長野県佐久市長土呂64-3
  • (0120)919-144
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2015年9月10日)

本当に美味しいクラフトビールを飲むなら
軽井沢ブルワリーへ

THE軽井沢ビールは信州ブランドアワー2014にも選ばれました。
是非、軽井沢ビールを味わいに行ってください。
千住博画伯の手掛けたパッケージも素敵で贈り物としてもおすすめです。
(日本の歩き方/荒川)


この信州全域の情報を1冊にぎゅっとまとめたガイドブックはコチラ↓↓↓
  • 地球の歩き方MOOK Cheers!13信州の歩き方2016
  • 掲載内容は執筆時点のものです
    記事・画像の直リンクを禁止します
    記事投稿日: 2015年09月15日

    取材依頼・記事掲載について

    取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

    地球の歩き方が運営する国内旅行情報サイト『日本の歩き方』のスタッフがお届けする国内観光情報です。旅好きのメンバーがいつもの旅行とは一味違う街歩きのご提案や、おすすめの観光情報を発信します!

    最新記事

    カテゴリー

    エリア

    こちらもチェック!

    プレゼントキャンペーン
    旅のアイテムやチケットが当たる!

    観光ニュース
    旬な観光情報やお得なネタを毎日お届け

    画像1 次の休みは、都内から近い、インスタジェニックな町へ出かけませんか?


    PAGE TOP