昭和レトロな戸倉上山田温泉【ホテル清風園】(長野県千曲市) | おでかけガイド | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

昭和レトロな戸倉上山田温泉【ホテル清風園】(長野県千曲市)

  • 投稿日:2015年10月9日
紹介

長野県屈指の温泉街戸倉上山田温泉。美肌の湯としても有名です。
今回は千曲川沿いに建つ、『清風園』に宿泊しました。

昭和3年創業【ホテル清風園】

庭園も散策できる清風園

館内に入ると、レトロな雰囲気のラウンジ。ソファーもランプも雰囲気があります。
窓の向こうは中庭。足湯も楽しめます。

昭和レトロな雰囲気のロビー


浴衣で記念撮影したくなります

清風園は昭和3年創業。その当時の様子がフロントや、廊下の写真から伺えます。
戸倉上山田温泉は善光寺詣りの精進落としの湯として昔から親しまれていた温泉街。清風園では300円でおしゃれな浴衣もレンタルできます。浴衣で温泉街を散策するのもおすすめです。

フロント後方には昭和初期の戸倉上山田温泉の鳥瞰図


落ち着いた雰囲気のライブラリー

お風呂は源泉かけ流し。見慣れない壺湯というのがありました。
食事の時一人用の壺のお風呂が並んでておもしろかった旨を伝えると、長野では「普通」のことだそうです。おもしろい!!

また2016年2月には、1ヶ月近く休館し、古い大浴場を一新したり、他の改装も行なう予定だそうです。
新しいお風呂も楽しみですね。

お風呂までの照明も雰囲気があります


足湯もあります

昭和レトロなお部屋にうっとり

素敵なレトロなツインルーム

私が宿泊したツインルーム。
部屋に入ってびっくり、これまた昭和3年当時の面影を残すお部屋。
インテリアや天井、何もかもがタイムスリップした気持ちになります。ベッドはふかふか、寝心地最高でした。
※清風園は和室・和洋室がメインでこのタイプのお部屋は少ないそうです。

清風園はホテルと名前がついていますが、基本は温泉旅館。
お部屋に入ると、お茶を入れていただきました。また、夕食の間にテーブルをを片付けていただきました。
(ホテルだと思って部屋を散らかしていた日本の歩き方スタッフはやや気まずい気持ちになりました。)

インテリアもかわいらしい


バス・トイレはリノベーション済み


珍しいタイプの部屋風呂

信州を味わえる【清風園の朝ごはん】

清風園のおすすめは朝ごはん。(夕食も最高でした。)おかずの和洋食どちらも楽しめますが、おかずは種類が豊富。
何より「信州の味」コーナーは本当におすすめ。信州のおやきや丸なす(季節によって異なります。)など珍しい朝ごはんに興奮します。

朝ごはんビュッフェには信州の味コーナーがあります


おやきもあります!この日の具はキャベツでした!


朝食会場から見える「戸倉上山田」の文字

静かな山間の温泉街。レトロな温泉宿でのんびりゆっくりすごしてみてはいかがでしょうか。
(日本の歩き方/荒川)

ホテル清風園

  • 〒389-0821 長野県千曲市上山田温泉2-2-2
  • (026)275-1016
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2015年10月06日)


この信州全域の情報を1冊にぎゅっとまとめたガイドブックはコチラ↓↓↓

 

掲載内容は執筆時点のものです
記事・画像の直リンクを禁止します
記事投稿日: 2015年10月9日

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

地球の歩き方が運営する国内旅行情報サイト『日本の歩き方』のスタッフがお届けする国内観光情報です。旅好きのメンバーがいつもの旅行とは一味違う街歩きのご提案や、おすすめの観光情報を発信します!

最新記事

カテゴリー

エリア

こちらもチェック!

プレゼントキャンペーン
旅のアイテムやチケットが当たる!

観光ニュース
旬な観光情報やお得なネタを毎日お届け

_prw_PI1fl_5wM21uex パンダの赤ちゃん「結浜(ゆいひん)」が屋外運動場にデビューします!


PAGE TOP