今が旬!生桜えびを味わおう【浜のかきあげや】(静岡県由比港) | おでかけガイド | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

今が旬!生桜えびを味わおう【浜のかきあげや】(静岡県由比港)

  • 投稿日:2015年12月2日

日本で唯一駿河湾でしか水揚げされない桜えび。
由比は桜えび日本一の港です。旬は春と秋。
今回は『海のルビー』と呼ばれる生の桜えびを味わいに行きます!

清水に来たら絶対寄りたい!
【浜のかきあげや】

由比港の目印、桜えび3兄弟

のどかな由比港でいただくのは旬の桜えび。
桜えびの旬は年2回春と秋。(夏は産卵期、冬は禁漁をしています。)

美しい由比港

港にぽつんとある【浜のかきあげや】。
こちらでは桜えびをふんだんに使った漁師飯を体験することができます。
なんと、週末には行列ができるほどの人気店です。

『かきあげや』週末は行列ができるほどの人気店

真っ先に食べたいのがお店の名前にもなっている「桜えびのかきあげ(300円)」です。
揚げたてあつあつの「かき揚げ」を楽しむことができます。

桜えびのかきあげが次々に揚がっていきます

絶品!!【桜えびのかきあげ&沖漬丼】

どこを食べても桜えび!香ばしくて最高!!(単品300円)

今回いただいたのは、『漁師の沖漬丼セット』(1,000円/税込)。桜えびの沖漬丼・お味噌汁・かき揚げのお得なセットです。
揚げたてのかき揚げはサックサク!香ばしい!具が全部桜えび!
今まで食べていたかき揚げは何だったんだろうと思うくらい断トツ美味しいです。おやつにもおかずにもなります♪

【漁師の沖漬丼セット】 かき揚げとみそ汁がついて1,000円

海のルビーと呼ばれる桜えび。本当にきれいです。

そして、沖漬け丼。人生で初めての生桜えびの沖漬けをいただきます。ぷりぷりの歯ごたえとエビの甘みが最高です。
お好み焼きに入れるカラカラした桜えびしか知らない日本の歩き方スタッフには衝撃でした。
本当の桜えびはちゃんと『身まで美味しい海老』でした。
駿河湾の恵み、『ごちそう』です♪

贅沢にいただきます!

半分ほど食べたら、スープを入れてお茶漬にします。
こちらも美味しく、体が温まりホッとします。
地元ならではの贅沢な食べ方です。

半分くらい食べたらスープを入れお茶漬けにします

港のほとりでのんびりいただきます♪

近くの直売所では生桜えびの購入もできます。
直売所ならではのお買い得価格!!お土産にも喜ばれます。
由比港は清水に来たら絶対に立ち寄りたい場所No,1です。

直売所でお土産も忘れずに!

エビの甘みを感じられる生桜えびを是非食べに来てください

浜のかきあげや・漁協直売所(由比港漁業協同組合)

  • 〒421-3111 静岡県静岡市清水区由比今宿字浜1127
  • (054)376-0001
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2015年12月02日)

買い出しに!食事に!
【清水魚市場・河岸の市】

買い出しも食事もおすすめ『河岸の市』

清水駅徒歩5分の魚市場『河岸の市』では食事や市場での買い物を楽しむことができます。
こちらは「清水港地元の台所」と呼ばれ、プロの目で選んだ新鮮な魚介類・海産物から野菜、手作り豆腐まで市場ならではのお手頃価格で手に入れることができます。

平日も賑わう「いちば館」

鮪の水揚げ量日本一の清水、鮪だってお手頃価格です。
桜えびやしらすなど駿河湾の海産物も安いので買って帰りましょう。

みかみと言えば鮪!市場ならではの安さ!

駿河ならではの味も並びます。

パッケージのおしゃれな金目の缶詰もありました

海を眺めながら食事ができる「まぐろ館」もおすすめ。
新鮮でボリュームたっぷりの魚介料理を食べることができます。
旅行はもちろん、年末年始の買い出しに遠くからでも足を運びたくなりますね。

買い出しも食事もおすすめ『河岸の市』

清水魚市場・河岸の市

  • 〒424-0823 静岡市清水区島崎町149番地
  • (054)355-3575
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2015年12月02日)

清水の旬を食べに行こう!

清水には旬の美味しい魚介・海産物が沢山あります。
特に桜えびは今が旬!この土地でしか出会えない絶品の食を味わいに来てみませんか?
(日本の歩き方/荒川)

掲載内容は執筆時点のものです
記事・画像の直リンクを禁止します
記事投稿日: 2015年12月2日

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

地球の歩き方が運営する国内旅行情報サイト『日本の歩き方』のスタッフがお届けする国内観光情報です。旅好きのメンバーがいつもの旅行とは一味違う街歩きのご提案や、おすすめの観光情報を発信します!

最新記事

カテゴリー

エリア

こちらもチェック!

プレゼントキャンペーン
旅のアイテムやチケットが当たる!

観光ニュース
旬な観光情報やお得なネタを毎日お届け

画像1 次の休みは、都内から近い、インスタジェニックな町へ出かけませんか?


PAGE TOP