静岡『リアル一富士二鷹三茄子』体験(三保松原~久能山東照宮) | おでかけガイド | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

静岡『リアル一富士二鷹三茄子』体験(三保松原~久能山東照宮)

  • 投稿日:2015年12月3日
紹介

初夢で見ると縁起が良いとされている『一富士二鷹三茄子』。
実は徳川家康公の好きだったものと言われています。
富士山を愛し、趣味は鷹狩り、好物は茄子。
静岡県静岡市では「一富士二鷹三茄子」を1日でリアル体験できます。
こんな縁起の良い体験ができるのも静岡ならでは。
早速「一富士」から体験!

一富士【三保松原】から拝む
絶景の富士

「神の道」はユーカリの木でできた遊歩道。別名コアラの道(600m)。

富士は「三保松原」。
約4kmの海岸線に3万本の松が生い茂る日本三大松原の1つ。御穂神社から羽衣の松まで続く「神の道」があります。ユーカリの木でできているので別名「コアラの道」という名称もあるそうです。

もともと石畳の道でしたが、松の根を守るボードウォークに整備しました。富士山が世界遺産に登録された現在、海外からの観光客も増えたそうで、松を守っていく取り組みに力を入れています。

天女が舞い降りて羽衣をかけたという『羽衣の松』(2代目)

松原を抜けると目の前に広がる駿河湾とそびえ立つ富士山。
圧巻の景色です。これは御利益ありそうですね。
これは新年には拝みに行きたい場所です!
2時間~3時間の散策コースもあり「絶景散歩」もおすすめです。
(※駐車場の近くにはきれいなトイレもあります。)

富士山と駿河湾

絵にかいたような『富士山』

絵にかいたような『富士山』です。

三保松原

  • 〒424-0901 静岡県静岡市 清水区三保
  • (054)221-1310 (静岡市観光交流文化局 観光交流課)
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2015年12月02日)

二鷹【久能山東照宮】
天下人家康公の鷹

日本平ロープウェイで久能山へ向かいます

鷹を見るためにやってきたのは日本平。こちらからロープウェイで久能山東照宮へ向かいます。
お殿様とお姫様のお駕篭をイメージしたロープウェイからは駿河湾や伊豆半島も見ることができます。5分の空中散歩です。

お殿様とお姫様のお駕篭をイメージしたロープウェイの内装も雰囲気あります。

約5分の空中散歩

久能山東照宮は晩年を駿府で過ごした徳川家康公が埋葬されており、国宝にも指定されています。
2015年は家康公が薨去されて400年の年でもあり、4月に行われた御鎮座四百年大祭では祭典参列者・一般参拝者を合わせ、一万人を超える人々で大変な賑わいとなったそうです。

「家康公御手形」身長155cm・体重60kg!

鮮やかな社殿は天上と同じとされていて、鳥や天女の彫刻や絵が施されています。
また、社殿の様式は本殿・拝殿を石の間で接続した珍しい「権現造」(ゴンゲンヅクリ)で当時最高の建築技術・芸術が結集されています。

美しい社殿

社殿=天上

本殿・拝殿を石の間で接続した「権現造」。左から織田信長、徳川家康、豊臣秀吉が祀られています。

そう、こちらで探していたのは「鷹」。
あたりを見回してもなかなか見つかりません。

結局場所を教えていただき、拝むことができました。通常なかなか見れない場所にありますが、見ようと思えば見れます。
是非探してみてください。

一富士二鷹の鷹!いました。

ヒントはこの中に…

また、本殿の奥の階段を上ると神廟がありました。西から攻められることを気にかけていた家康公は西向きに神廟を建てるよう命じたそうです。

西に向かって立つ神廟

久能山から見下ろす駿河湾

久能山から見下ろす駿河湾

一富士二鷹の鷹!いました。

国宝 久能山東照宮

  • 〒422-8011 静岡県静岡市駿河区根古屋390
  • (054)237-2438
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2015年12月02日)

三茄子【一富士二鷹三なすび弁当】
縁起もので駿河を味わう

「一富士二鷹三なすび弁当」(税別1,580円)一体どんなお弁当?

締めくくりの茄子は静岡市のお弁当屋さん「なすび庵」のお弁当。その名も『一富士二鷹三なすび弁当』。
とても縁起の良い名前のお弁当ですが果たして中身は…。

駿河の特産品を使った見た目も味も美味しいお弁当♪

美しく仕切られた美味しそうなお弁当は駿河の特産品桜えび・鮪・久能の葉生姜・お茶の佃煮など珍しい地元の味を楽しむことができます。お弁当には珍しく茶碗蒸しも入っています。
よく見ると…。

一富士・・・富士山をかたどった富士山むすび

二鷹・・・鮪の駿河炊きごはんの上には鷹を型取った人参。ゴボウで羽をイメージしています。

三茄子・・・茄子の味噌田楽

かなりのボリュームで大満足。料理人が作るなすび庵のお弁当は上品な味付けです。
おいしい清水の縁起物は見た目も細やかで美しく、海外の方にも喜ばれそうですね。
※「一富士二鷹三なすび」お弁当は2日前までにご予約ください。

「一富士二鷹三なすび弁当」一体どんなお弁当?

株式会社なすび

  • 〒424-0941 静岡市清水区富士見町5-8
  • (054)352-1559
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2015年12月02日)

冬休みに体験したい静岡市の縁起物

静岡市は東京から新幹線でたった1時間!
今回周った「リアル一富士二鷹三茄子」コースは東京からでも日帰り体験ができます。
是非、年始にこの縁起の良い体験をしに静岡市へ遊びに行きませんか?
空気の澄んだお正月には美しい富士山が迎えてくれます。
(日本の歩き方/荒川)

掲載内容は執筆時点のものです
記事・画像の直リンクを禁止します
記事投稿日: 2015年12月3日

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

地球の歩き方が運営する国内旅行情報サイト『日本の歩き方』のスタッフがお届けする国内観光情報です。旅好きのメンバーがいつもの旅行とは一味違う街歩きのご提案や、おすすめの観光情報を発信します!

最新記事

カテゴリー

エリア

こちらもチェック!

プレゼントキャンペーン
旅のアイテムやチケットが当たる!

観光ニュース
旬な観光情報やお得なネタを毎日お届け

ガチきっぷ 夏休みに行きたい熊本!オススメの格安切符のご紹介!


PAGE TOP