桃花橋(ループ橋)からの景色は見ておこう!南アルプスのふらり立ち寄りスポット特集! | おでかけガイド | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

桃花橋(ループ橋)からの景色は見ておこう!南アルプスのふらり立ち寄りスポット特集!

  • 投稿日:2016年08月16日

市内を車で走ってる途中、ふとした景色が美しかったり趣深かったりするのも南アルプスの魅力。道路の両脇には果樹園が並び、土や樹木の香りをどこにいても感じるほか、昔の人々の生活に対する苦労と努力の結晶が史跡として残っていたりします。
今回は、そんな南アルプスの【立ち寄りスポット】をご紹介します。
※都内から南アルプスまでの【とってもお得な行き方】はこちらの記事をご覧ください。

甲府盆地を一望できるスポット【桃花橋】

南アルプス市の曲輪田新田(くるわだしんでん)というエリアに、【桃花橋(とうかきょう)】という橋があります。主に、農家の方が農作業に行くときに使われる道だとか。

そんなに長い橋ではないので、すぐに登れます。

その形状から別名【ループ橋】と呼ばれるこの橋を車で登ると、このような休憩スペース(展望台?)が見つかります。高さでいうと23.5m。

駐車スペースはあまりないので注意!

山梨県に31ある富士見百景の一つです。

「関東の富士見百景」にも認定されるこの場所からの景色がこちら!

晴れていれば富士山もクッキリ見えます。

少し角度を変えて、こちら!

生い茂る木々が視界をさえぎる(涙)

夏はどうしても湿度のせいで霞んでしまいますが、それでもこの景色です。夜景もきっとキレイでしょうね。市内から気軽に行けるスポットなので、ぜひ立ち寄ってみてください!

駐車スペースはあまりないので注意!

桃花橋の展望台

  • 〒400-0223 山梨県南アルプス市曲輪田新田657番地先
  • (最終更新日:2016年8月15日)

治水の苦労を実感できる【石積出】

昔は「暴れ川」と呼ばれた御勅使川。

川に囲まれたこの地域の人々にとって、川の氾濫を抑えることは非常に重要な課題でした。当時のこの国の大名・武田信玄は精力的に「治水事業」に取り組み、川の流れを制御するよう務めたと言われています。

目の当たりにすると思った以上に高い。

今でも当時築かれた「石積出」と呼ばれる堤防はしっかりと残っており、まるで古墳のような存在感です。

高さは約5.5m。長さは約80m。

こちらも国指定の史跡でありながら、直に触れることができます。辺りを見回すと石積出はすっかり緑に覆われていることもあり、川で遊んだり昆虫を探したり、子供にとってはとても楽しいスポットですが、ぜひその歴史的背景にも目を向けてほしいところです。

今では周辺に緑がたくさん。

近くを歩いてるだけでバッタが飛んでくる、この豊かな自然。当時石を積んでいた人々は、ここがこんなに憩いの場になるなって思ってもいなかったでしょうね。

史跡周辺は自然も豊かです。

このような石積出をいくつも築いて、川の氾濫をおさえました。

石積出 一番堤~二番堤

  • 〒400-0232 山梨県南アルプス市有野
  • (最終更新日:2016年8月15日)

お土産ならここで決まり!【ハッピーパーク】

さくらんぼをイメージした(?)赤い看板が目印。

赤い看板が目印の【ハッピーパーク】。「農の駅」という看板からも想像がつく通り、県内で取れる多種豊富な農産物を直売しています。お土産に迷ったら、ここに来るべし。

大きな芝生の広場でピクニックもできそう。

店内にはところ狭しと商品が並んでいます。地元で取れたての農作物はもちろん、それらを加工した商品もたくさん!
ジャム、ゼリー、お菓子、ワイン、ドレッシング、コンポートなどなど、どれも「フルーツ王国」ならではの商品です☆

お土産は全部ここで揃います♪

さくらんぼ?桃?をイメージした赤い看板が目印。

ハッピーパーク

  • 〒400-0203 山梨県南アルプス市徳永410
  • 055-285-2088
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2016年8月15日)

南アルプス市内のドライブにはこちらをお忘れなく!

エコな超小型モビリティ!

景色をみるのも、街中を回るのも、とにかく便利なのがこの【超小型モビリティ】。絶景巡りも史跡探索も、これ1台あれば大丈夫です!1時間600円からレンタルOK。

レンタルはもちろんこちら「南アルプスゲートウェイ」で☆

南アルプス市内の豊かな自然を味わうには、静かでエコな電気自動車!普通の車なら聞き逃してしまいそうな鳥や虫の声もしっかり耳にできますし、果樹園を通り抜ける際の土と緑の匂いも味わうことができます!せっかくの大自然、排気ガスで匂いをかき消してしまうのはもったいないですよね☆

その名の通り、南アルプスの玄関口

南アルプスゲートウェイ

  • 〒400-0221 山梨県南アルプス市在家塚992-1
  • 055-269-5681
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2016年8月15日)

ふと目にとまる景色一つ一つが素敵な街

南アルプス市は見どころがコンパクトにまとまっているので、どこもだいたい1時間以内でいけます。その道中も目をこらしてみると、興味深いスポットがたくさんあるんです。(もちろん運転には注意してください)。

掲載内容は執筆時点のものです
記事・画像の直リンクを禁止します
記事投稿日: 2016年08月16日

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

地球の歩き方が運営する国内旅行情報サイト『日本の歩き方』のスタッフがお届けする国内観光情報です。旅好きのメンバーがいつもの旅行とは一味違う街歩きのご提案や、おすすめの観光情報を発信します!

最新記事

カテゴリー

エリア

こちらもチェック!

プレゼントキャンペーン
旅のアイテムやチケットが当たる!

観光ニュース
旬な観光情報やお得なネタを毎日お届け

img_133264_1 生存確率0%?【生きて出られないお化け屋敷】登場


PAGE TOP