地元のお酒×旬なフルーツを使ったサングリアで乾杯☆【山梨県南アルプス市】 | おでかけガイド | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

地元のお酒×旬なフルーツを使ったサングリアで乾杯☆【山梨県南アルプス市】

  • 投稿日:2016年08月23日

超小型電気自動車で巡る南アルプスの旅。実は、超小型電気自動車をレンタルできる「南アルプスゲートウェイ」では、座禅体験、山サイクリング&ヨガ、歴史探訪など、様々なアクティビティを用意しています。今日はその中でもイチオシの「フルーツ狩り&オリジナルサングリア作り」を体験してみました。

地元の味で作る【サングリア】

本日の舞台はこちらの軒先です!

何を隠そう、ここ南アルプスには全国でも名高い「南アルプスの清水」があります。日本国内のミネラルウォーターの約4割は山梨産とのこと。そんな美味しい水で作られた「地元の銘酒」と、そんな美味しい水で育てられた「旬なフルーツ」が、グラスの中で絶妙にマリアージュ。

地元のお酒と旬なフルーツ

まずは、お酒とフルーツ、それぞれにスポットを当ててみていきましょう。

創業130年!南アルプスの清流でつくる銘酒【太冠酒造】

日本酒を仕込むための大型の機械。

サングリアでフルーツを漬け込むのに「日本酒」か「ワイン」か選ぶことができますが、その「日本酒」を作っているのがここ、創業130年の「太冠酒造」。冬のシーズンになると杜氏(とうじ)の方々がやってきて、酒造りが始まります。これらの機械をフル活用して取り組む酒造り、一度始まると素人は立ち入り厳禁。休憩のお茶でさえ室内では飲めないというぐらい、雑菌が入らないために細心の注意を払います。湿度と温度の管理も非常にデリケート。そうした努力の甲斐もあって、こちらの日本酒は様々な鑑評会で多くの賞を受賞しています。

ところ狭しと詰まれる瓶の数々。

7月時点でもまだまだたくさんの瓶が出荷を待っています。ラベルが貼られていないもの、加熱されていないものなど、店頭に並ぶ前の日本酒達がところ狭しと積まれています。全て瓶詰めされているため、意外とお酒の香りはしません。

様々な工程を経て、このような商品になります。

出荷された商品は、酒屋はもちろん、市内のお土産屋さんにも並びます。

やっぱり自分で採りたい!旬なフルーツ☆

太陽の光をたくさん浴びている桃の木。

タルトにパン、ジャムにドレッシング。加工しても美味しいけど、やっぱり旬なフルーツはそのまま食べるのが一番!
市内中に果樹園があり、様々なフルーツを育てている南アルプスですが、7月といえばやっぱり「桃」です。

近くに寄ると、見慣れた桃の姿が。

遠くからは葉っぱに隠れて見えなかった桃ちゃん達。近づくと美味しそうな実がたくさんなっていました。

青い空、緑の木、赤い桃。絶妙な彩りです。

もちろん、この状態になるまでには、太陽の光と水分・養分に加え、農家の方のたゆまぬ努力が不可欠です。

選び方のコツはバッチリ教えてもらえます!

多くの方は「桃は熟して柔らかくなったもの」を食べるのではないでしょうか。山梨は違います。堅いままガリガリ食べるのが山梨流です。
、、、なぜか?答えは簡単。だって、堅くても十分に甘いんですもの。柔らかくなるのを待つ必要がありません!

普段は滅多にしませんが、思わず皮ごとかじっちゃいました!美味しい!

試しに、いくつか採ってみました。そして、軽くタオルで表面だけ拭いて、かじってみました。皮の産毛が気にならないぐらいの甘さにビックリ!でも、農家の方いわく「これ、出荷する頃には柔らかくなっちゃうから、今のうちにたくさん採ってって」って。よくみると、採りきれずに落ちていたり、鳥に食べられていたり。思わずスーパーの店頭を思い浮かべて、金額を計算しちゃいました(笑)

桃以外にも、この時期は「すもも」のシーズン。すももって、酸っぱいイメージがありませんか?山梨でこの時期に採れるすももは、ものすごい甘いんですよ。すももの生産量・全国一位の山梨。店頭に並ぶと箱に入って売られるようなブランドのすももも、ここでは気軽に採れちゃいます。
ちなみに、さくらんぼは山形より先駆けて収穫されますし、桃、すももの次はぶどうが採れますし、フルーツ大国・山梨ここにありって感じです。

いざ、サングリア作り

自分で採ったフルーツ以外にも、様々なフルーツが用意されています。

農園で採った桃以外に、南アルプスゲートウェイで用意してくれたフルーツ(もちろん地元の美味しいフルーツ)を適当な大きさにカットします。

適当な大きさにカット。

これらをボトルに入れて、日本酒(お好みでワインもOK)を注ぎ、フタをします。これで完成!

お酒で漬けたら、はい完成。

最後に、農園でのフルーツ狩りからサングリア作りまでをまとめた動画をご覧ください!

その名の通り、南アルプスの玄関口

南アルプスゲートウェイ

  • 〒400-0221 山梨県南アルプス市在家塚992-1
  • 055-269-5681
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2016年8月15日)

掲載内容は執筆時点のものです
記事・画像の直リンクを禁止します
記事投稿日: 2016年08月23日

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

地球の歩き方が運営する国内旅行情報サイト『日本の歩き方』のスタッフがお届けする国内観光情報です。旅好きのメンバーがいつもの旅行とは一味違う街歩きのご提案や、おすすめの観光情報を発信します!

最新記事

カテゴリー

エリア

こちらもチェック!

プレゼントキャンペーン
旅のアイテムやチケットが当たる!

観光ニュース
旬な観光情報やお得なネタを毎日お届け

img_133264_1 生存確率0%?【生きて出られないお化け屋敷】登場


PAGE TOP