”さをり織り”にセオリーなし!【オリカフェ】ではた織り体験(長野市・善光寺周辺) | おでかけガイド | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

”さをり織り”にセオリーなし!【オリカフェ】ではた織り体験(長野市・善光寺周辺)

  • 投稿日:2015年12月25日
紹介

自由奔放、感性のみで織り上げる「さをり織り」
思いつくままに糸を選び、手を止めたタイミングでアクセントの綿を挟んでみる。
お手本やルールはなく、絵を描くように好きに織り進めていきます。
気分が変われば途中で糸の色や種類を変えても良し!
世界に一つだけのマフラーやポーチ、マットなどを作ってみませんか?

築八十余年の食堂をリノベーション
レトロな雰囲気の店内は…

築八十余年の食堂をリノベーションした【オリカフェ】

国宝 善光寺からも近い『オリカフェ』。中央通りから少し入った静かな場所にあります。
驚くのは扉を開いた瞬間です。落ち着いた雰囲気の外観からは想像できないほど店内はカラフル!
壁一面に色とりどりの糸が並び、販売用に展示されている帽子やストールが目をひきます。

白壁を彩る200色以上の糸。コットン、シルク、ウール、アルパカ、カシミヤ、リネンなど種類も豊富。

さをり織りで作った帽子やストール、小物など。気に入った物を購入できます。

「カフェ」であり「ショップ」であり「工房」でもあるオリカフェ。一粒で二度、、、いや三度!おいしいお店です。
まずは「ショップ」をお楽しみください!さをり織りの生地で仕上げたストールやコースター、マットなど様々な商品が並んでいます。同じ形のものでも、色や質感が異なるのでお気に入りをじっくり見つけ出して下さい♪
そして「工房」を楽しむための下準備も。完成した商品を眺めて、色の組み合わせや糸の風合いをイメージ。
さぁ!わくわくしてきたでしょ?

さをり織りで仕立てたポンチョなど。さらりと羽織ればぐっとおしゃれに。色の組み合わせも素敵ですよね。

『さをり織り』にいざ挑戦!

使ってみたいと選んだ様々な種類の糸。何色から始めようか迷います。

続いて「工房」のお楽しみ。実際に作ってみましょう!はた織り体験です。
まずは使いたい糸を選びます。何色でもどんな種類でも、糸の組み合わせは自由自在。途中で変更、追加もOKです。

店内に並ぶ織り機。お友達や家族と同時に体験することもできます。

体験用に縦糸が準備された織り機。右へ左へ横糸を通していきます。

選んだ糸を巻き取って、織り機にセット。私はオレンジとピンクの2色混合にしました。
縦糸は用意されているので、横糸の通し方を教えてもらったら、あとはどんどん織り進めていくだけ。
5回程通したところで「よぉし、コツをつかんだぞ!!」とスピードアップ。
折り返し部分がそろわないのを心配していると、
不揃いも完成したら”味”になるから大丈夫。と教えていただき安心安心♪

さをり織り製作中。織るスピードも上がり時間を忘れて没頭。楽し過ぎます!

アクセントに綿を投入。好きな量をちぎって挟み込むだけの簡単な作業。ポコポコモコモコっとした、糸とは違う風合いになります。

困った時の救世主。オリカフェ店主の加儀郁子さん。絡んだ糸を難なくほどいてくださいました。

カフェ」の楽しみは、
こだわりのお茶でほっと一息

絵を描くように色々な色を組み合わせます

店内で作業している人たちと話したり、お店に来たお客さんに話しかけられたり。熱心に織りながらも、なんだかお茶飲み会のような楽しい雰囲気です。
絵を描くように色々な色を組み合わせながら織り続けること約2時間。好きな色をたっぷり使い50㎝ほどの生地が織り上がりました。このままマットにしてもカワイイ♪
ただ、今回は巾着を作りたかったのでミシンで両サイドを縫い、ひも通しも作りました。
裏表で色の見え方が多少違うので気に入った方を表にします。つまり、リバーシブルで使えるってことですね。

約2時間で織り上げた生地。縦糸は束にして結び、フリンジにしました。


体験についているお茶セット。初めていただいた焼きリンゴほうじ茶に気持ちがほっこり。

作業が一段落したら、「カフェ」を楽しみましょう。休憩タイムです。
体験にはお茶のサービスが付きます。焼きリンゴほうじ茶と、店主お手製の甘く煮た高原豆(花豆)はどちらも美味!
お茶の内容は季節によって変わるそうですよ。
もちろん、カフェ利用だけもOK。フレーバーほうじ茶やオリジナルドリンクなど珍しいメニューばかりです。
完成したら使った糸の重さを量ります。体験代とは別に、糸代が実費でかかります。

完成したら使った糸の重さを量ります。


今回制作した巾着と、体験で制作できるマットやコースターなど。長めに織ればマフラーも作れますよ。

オリカフェ

  • 〒380-0844 長野県長野市諏訪町1644-3
  • (090)1669-0137
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2015年12月24日)

世界で一つだけ♪絵を描くように自由気ままに

最初に選んだ色にどんどん追加。パレットに好きな色を出すように、思いつくままに糸を選んで織り上げました。
できあがりの長さも好みに合わせられるので、途中でマットからマフラーに変更しても大丈夫。
他にはない世界で一つだけのさをり織り。相手のことを思いながら贈り物として織るのも素敵ですよ。

★体験★
料金:3000円(織り指導とお茶付き)+糸代(使用した分)
※今回巾着作りに使用したミシンのレンタル料、巾着のひもはそれぞれ100円かかります。
※予約制

☆営業時間☆
11:00〜17:00
月曜・木曜 定休(祝日営業)

掲載内容は執筆時点のものです
記事・画像の直リンクを禁止します
記事投稿日: 2015年12月25日

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

熊本県出身。大学では建築を専攻。設計発表のためのプレゼンを学ぶうちに話すことへ興味をもち、2006年より長野県の放送局でアナウンサーとして県内各地を飛び回る。同じ県内にも関わらず全く違う気候風土、文化に触れ地域から全国 へ情報発信したいと思うように。まだまだ知られていないその土地の文化や知恵を多くの人に伝えていきたい。

最新記事

カテゴリー

エリア

こちらもチェック!

プレゼントキャンペーン
旅のアイテムやチケットが当たる!

観光ニュース
旬な観光情報やお得なネタを毎日お届け

img_133264_1 生存確率0%?【生きて出られないお化け屋敷】登場


PAGE TOP