門前で幸せ込めたとんぼ玉体験【ギャラリーショップ花蔵】(長野市・善光寺) | おでかけガイド | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

門前で幸せ込めたとんぼ玉体験【ギャラリーショップ花蔵】(長野市・善光寺)

  • 投稿日:2015年12月25日
紹介

古くからお守りやまじない、装飾などに使われていたトンボ玉。
世界中で作られ、日本でも古墳時代のものが見つかったそうです。
穴が開けられた小さなガラス玉で、マーブル、ドット、花柄など繊細な細工が施されています。
素材はそのままでは、もろいガラスですが、トンボ玉にすることで丈夫に。また長い時を経ても、その美しさを保つことができます。
そんなトンボ玉をオリジナルで作ってみませんか?思いを込めて作れば、幸せのお守りになるかもっ!

酒蔵を改装した【ギャラリーショップ 花蔵】

【ギャラリーショップ 花蔵】

善光寺大門から参道を下り徒歩10分ほどの場所にある【ギャラシーショップ花蔵】。酒蔵を多目的ギャラリーに改装し、企画展やイベントを開催しています。
目印は「花岡本店」の看板。改装前の店の”顔”が今も残っています。店内では作品や県内各地の工芸品の販売、とんぼ玉作りや染色などの体験ができます。

店内には信州で活躍する作家の作品がずらり!とんぼ玉制作は中央の机で作業します。

とんぼ玉の材料となるガラス棒。完成をイメージしながら、気に入った色のガラス棒を選びます。

やや太めのガラス棒はベースに、細いガラス棒は模様をつけるのに使います。色は自分の好みで♪
玉の大きさも用途に合わせて作ることができます。私は玉は大きめでドット柄、ストラップを作ることにしました!

とんぼ玉のサンプル。仕上がりのバランスの参考に。

トロトロのガラスが生み出す
不思議な世界

ガラスがとろっと溶ける不思議な体験

ベースになる色のガラスをバーナーでしばらく熱していると、あめのようにとろっと溶けてきます。柔らかく溶けてきたガラスを専用の棒に巻き取っていくのですが、この感覚がなんとも不思議なんです!
”ガラスが柔らかくなる”という普段はできない体験にワクワク♪
熱しすぎるとトロトロになるのでたまに火から離して。冷えてくると今度は固まってしまうので火に近づけて。指先の感覚に集中しながらぐるぐる、ぐるぐる。
作りたい大きさまで巻き取ったら今度は色付けです。

細いガラスを溶かしながらベースの玉に模様をつけていきます。

とんぼ玉作家「堀内よしみ」さん

トロトロになりすぎた〜!模様のつけ方がうまくいかない、、、そんなことが起きても大丈夫。
とんぼ玉作家の堀内よしみさんが、そばについてササっと整えてくださいます!体験では堀内さんに、安全に制作できるよう教えてもらえるので、初めてでもキレイなとんぼ玉ができあがるんです♪

ドット柄のあかちゃんたち。これを更に熱して表面をなじませます。

モコモコっとしていたドットが溶けて表面になじんできました。が!予想以上に広がってドット同士が重なり始めた、、、。う〜ん、どんな色・模様になるんだろう???

完成を待つ間は
色々な作家さんの作品を楽しもう

染色、友禅、とんぼ玉、草木を使った人形など、県内で活動する作家たちの作品

とんぼ玉は急に冷やすとわれてしまうので、ゆっくり温度を下げていきます。
それなら!待ち時間は店内に並んでいる色々な作品を見せてもらおう♪とウロウロ。店内には染色、友禅、とんぼ玉、草木を使った人形など、県内で活動する作家たちの作品が展示販売されています。県内各地の工芸品などもそろっているので、おみやげ探しにもオススメです。

GENSOU造形師 kaoさんの作品。木の皮や葉を利用して制作された繊細な人形です。不思議な物語が始まりそう。

堀内さんの作品もアクセサリーになって販売。どれもかわいい♪

出てくるまでわからないから
楽しい宝箱♪

割れないようにゆっくり冷やして、そぉっと取り出せば完成!

さて、できたとんぼ玉におしゃれさせましょ♪
とんぼ玉に通すひもとビーズを選びます。ビーズの種類もたくさんあるので、他の人とは違う自分だけの組み合わせを見つけて下さいね。

色、形、大きさは色々あるので好きな物をピックアップ。とんぼ玉に合わせて選びます。

完成!白地にカラフルドットのとんぼ玉ストラップ。着物の帯飾りにしてもカワイイかも♪

ギャラリーショップ 花蔵

  • 〒380-0831 長野県長野市東町147
  • (026)232-2442
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2015年12月25日)

自分だけのオリジナルとんぼ玉。
信州の、日本のお土産にも♪

体験をしていると、海外転勤になった友人にとんぼ玉を贈りたいというお客さんがいらっしゃいました。
他にはないオリジナルだからこそ贈り物にもぴったりですよね。贈る相手をイメージしながら色や模様を選ばれていました。
体験で作ったとんぼ玉ストラップやかんざしなどに仕立てられます。洋服にも、和服にも良く似合うと思いますよ♪

★体験★
とんぼ玉の他にも、草木染め、友禅絵付け体験ができます。(要予約)
※今回体験したのは、とんぼ玉(大) 1800円

☆営業時間☆
11:00〜16:30
毎週火曜日 定休

掲載内容は執筆時点のものです
記事・画像の直リンクを禁止します
記事投稿日: 2015年12月25日

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

熊本県出身。大学では建築を専攻。設計発表のためのプレゼンを学ぶうちに話すことへ興味をもち、2006年より長野県の放送局でアナウンサーとして県内各地を飛び回る。同じ県内にも関わらず全く違う気候風土、文化に触れ地域から全国 へ情報発信したいと思うように。まだまだ知られていないその土地の文化や知恵を多くの人に伝えていきたい。

最新記事

カテゴリー

エリア

こちらもチェック!

プレゼントキャンペーン
旅のアイテムやチケットが当たる!

観光ニュース
旬な観光情報やお得なネタを毎日お届け

蔵フェ酒 大分のお酒やかぼすが楽しめるフェア!大阪と東京で開催。


PAGE TOP