女性も食べてみて欲しい【新潟・燕三条】背脂ラーメン | おでかけガイド | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

女性も食べてみて欲しい【新潟・燕三条】背脂ラーメン

  • 投稿日:2016年10月4日

秋ならではの旅を楽しむならぜひ新潟県へ!
まずはグルメから。
以前からずっと気になっていた「背脂ラーメン」。
聞くからにこってりな味のイメージですが、食べた人からは
「美味しかった!」と聞いていたため興味津々でした。
体調を整えて向かった先は燕市のラーメン激戦区。
お昼時には行列もできる人気店「大むら食堂」にお邪魔しました。

ラーメンの聖地、新潟県燕市へ

これが背脂ラーメン!!

新潟県は全国屈指のラーメンどころでもあります。
地域によってタイプの違うラーメンがあり、「新潟5大ラーメン」と称されます。
その中の一つ、「背脂ラーメン」。

大粒の背脂がスープに浮かぶ、かなりインパクトのあるラーメンです。
勇気を出していただいてみると・・・

太麺がよく合う

大粒の脂が浮かびますが・・・あっさり!

あれ??

意外にもあっさり・・・

そうなんです。スープは煮干のだしがしっかりと効いていて
見た目よりも、想像よりもあっさりとした味わいです。
背脂も甘みとコクがあり、とっても美味しい!

麺はうどんのような太さですが、もっちりとコシのある自家製の太麺。
だからこそスープとよく絡み合って、
その美味しさをしっかりと口に届けてくれます。

人気店「大むら」

燕市は江戸時代から金属製品を手がけていた街。
いわば職人さんや工場で働く方が多勢いらっしゃいます。
汗をかき働く人たちにあわせて作られてきたのが
ちょっとしょっぱくて腹持ちのいい太めの麺。
麺も伸びにくいように工夫がされているそうです。
そしてこの背脂があることにより、冷めにくくなり、
ラーメンが出前で届いてもすぐに食べられない職人さんたちを
喜ばせました。

秋の観光キャンペーン「うまさぎっしり新潟」のパンフレットを手に入れよう!

地元の人たちのために
作り出された美味しい「背脂ラーメン」。
その他の5大ラーメンを食べ歩くのも楽しそうですね。

人気店「大むら」

大むら 食堂

  • 〒 959-1241 新潟県燕市小高810-4
  • 0256-62-4746
  • 公式サイト
  • (最終更新日:2016年10月03日)

女性にも薦めたいラーメンだった!

背脂ラーメンのその響きから、ちょっと敬遠していたラーメンでしたが
燕ならではの煮干だしのスープと太麺の相性も良く
とっても美味しいラーメンでした。
太麺を細麺に変えたり、チャレンジするなら脂多めにしたりと
アレンジもできるので、自分なりの背脂ラーメンを食べられそうです。

掲載内容は執筆時点のものです
記事・画像の直リンクを禁止します
記事投稿日: 2016年10月4日

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

元テレビユー福島アナウンサー。鹿児島生まれ福島育ち。 局アナ時代からその食べっぷりや泣きながらのレポートなど注目を集める。 ハワイ・子連れ旅行・ヨーグルト・パワースポットが大好きで、 動画を中心に話題のスポットを紹介。

最新記事

カテゴリー

エリア

こちらもチェック!

プレゼントキャンペーン
旅のアイテムやチケットが当たる!

観光ニュース
旬な観光情報やお得なネタを毎日お届け

りんご専門ショップ「りんご侍」が、りんごの木オーナー制度を開始♪


PAGE TOP