3Dプロジェクションマッピングで堺の時空を旅する感動体験をしよう | 日本の歩き方|観光ニュース | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

2015
06.05

3Dプロジェクションマッピングで堺の時空を旅する感動体験をしよう

0077

2012年の東京駅プロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」で話題を呼んだ、境市出身のアーティスト村松亮太郎さん(クリエイティブカンパニーNAKED Inc.代表)が手がけた、3Dプロジェクションマッピング「SAKAI NIGHT MUSEUM(サカイ ナイトミュージアム)」を下記のとおり開催する。

この取組は、次世代の子どもたちに創造性を持ってもらいたいという村松さんの思いにより実現されたプロジェクトで、今回の作品は、市内高校生が参加したワークショップで検討されたアイデアをもとに創り上げられた。子どもたちの自由な発想により演出された“新しい“博物館の楽しみ方を「SAKAI NIGHT MUSEUM」で、ぜひ体感してみよう。

(日本の歩き方/WEB編集局)

SAKAI NIGHT MUSEUM(サカイ ナイトミュージアム)

■期間:2015年5月22日(金曜)~6月21日(日曜)の金・土・日の15日間(雨天決行)
■正面外壁:3Dプロジェクションマッピング(約5分程度)/午後7時30分/午後7時50分/午後8時10分/午後8時30分/午後8時50分
■館内:デジタルアートコンテンツ/午後7時30分から午後9時
■場所:堺市博物館(堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁)
■観覧料:無料

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

今月の特集

全国商工会連合会
南アルプスの歩き方
世界農業遺産
【おでかけガイド】青森の歩き方
日本で最も美しい村を巡る旅

こちらもチェック!


PAGE TOP