「第8回世界盆栽大会inさいたま」テレビで話題の1億円盆栽が登場 | 日本の歩き方|観光ニュース | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

2017
03.15

「第8回世界盆栽大会inさいたま」テレビで話題の1億円盆栽が登場

img_123824_1

第8回世界盆栽大会inさいたま実行委員会は、2017年4月27日(木)から30日(日)まで、さいたま市の「さいたまスーパーアリーナ」ほかで世界中の盆栽愛好家が一堂に集い学び交流する『第8回世界盆栽大会inさいたま』を、4月28日(金)から30日(日)まで、日本全国より300席を超す名品が出品される、世界最高峰・最大規模の盆栽展示会「日本の盆栽水石至宝展」をさいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナで開催します。

そこで、この大会1ヶ月前イベントを、3月18日(土)・19日(日)の両日、東京スカイツリータウン「東京ソラマチ」で開催します。本イベントには、2017年の元旦、ABC朝日放送系列で「芸能人格付けチェック」に登場した黒松・銘「雲龍」が特別展示されます。

この盆栽は、盆栽作家・小林國雄氏(春花園BONSAI美術館館長)が20年間にわたり手掛けてきた盆栽で、推定樹齢は約500年、評価額は1億円とされています。未だに大きな展示会では公開されたことのない秘蔵の黒松を間近にご覧いただけます。

この他にも、『第8回世界盆栽大会inさいたま』のシンボル盆栽“飛龍”の写真パネルを用意した記念撮影ブースや、「日本の盆栽水石至宝展」の前売券販売コーナーを設置するなど、本大会に向けたPRイベントとして、東京スカイツリータウンを訪れる方々に本大会をPRします。

img_123824_2

(日本の歩き方/WEB編集局)

「第8回世界盆栽大会inさいたま」開催1ヶ月前イベント

■日時:2017年3月18日(土)・19日(日)/両日とも10:00-17:00
■会場:東京スカイツリータウン「ソラマチひろば」(イーストヤード1F 8番地)
■最寄り駅:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」もしくは地下鉄「押上駅」
■HP:ソラマチひろば

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

今月の特集

全国商工会連合会
南アルプスの歩き方
世界農業遺産
【おでかけガイド】青森の歩き方
日本で最も美しい村を巡る旅

こちらもチェック!


PAGE TOP