まるで別人!踊る男性の正体は?!「ニシタチ」観光PR動画を公開 | 日本の歩き方|観光ニュース | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

2017
04.07

まるで別人!踊る男性の正体は?!「ニシタチ」観光PR動画を公開

宮崎市宮崎市観光協会は2017年4月6日(木)、宮崎最大の歓楽街『ニシタチ』の観光PR動画を公開いたしました。

「ニシタチ」という歓楽街は地元では長く親しまれており、多くの飲食店が軒を連ねています。人口あたりのスナックの店舗数も、宮崎県はなんと日本一。ですが、「ニシタチ」は、県外からの認知は非常に低い状況。

この状況を打開するために、都会の歓楽街とは一味違う、情緒と風情あふれる「ニシタチ」の魅力を、全国へ発信する観光PR動画を制作。映像の見どころはちょっと妖しい「ニシタチダンス」

振付担当は、多くの著名アーティストの振付を担当する「振付稼業air:man」。出演は、宮崎市出身で、2009年国民的美少女コンテストでグランプリとモデル部門賞をダブルで受賞した工藤綾乃さん。

そしてもう一人のメインキャスト、工藤さんと一緒にダンスを踊るクールな男性は、一体誰なのか? 彼もまた、テレビでも大活躍の宮崎市出身の有名芸能人です。普段のイメージとはまったく違うクールなダンスを披露してくれました。ラストのダンスの振付に、ちょっとしたヒントが!?

皆様は、誰だか分かりますでしょうか?

▼宮崎最大の歓楽街「ニシタチ」とは?
宮崎最大の歓楽街「ニシタチ」。その歴史は古く、昭和30年に旧国鉄の寮跡地が払い下げられたときから始まりました。当時は、まだ空き地が目立つ閑散とした場所でしたが、翌31年に県内で初めて洋酒を扱うスタンドバー「赤煉瓦」がオープン。(現在も営業中、今回のPR動画にも登場)昭和32年には、県庁前に並ぶ屋台が、中央通付近に移転し、集合飲食店街「安兵衛小路」ができ、多くの人々が集う場所となりました。

また「ニシタチ」は、作家の壇一雄や川端康成、志賀直哉をはじめ、多くの作家・芸能人等が訪れ、過ごした場所としても有名です。時代を通じて、「ニシタチ」は、数多くの庶民・文化人たちの憩いの場であり続けています。

(日本の歩き方/WEB編集局)

「ニシタチ」観光PR動画

■Youtube:ニシタチダンス
■HP:「ニシタチ」観光PR特設サイト

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

今月の特集

全国商工会連合会
南アルプスの歩き方
世界農業遺産
【おでかけガイド】青森の歩き方
日本で最も美しい村を巡る旅

こちらもチェック!


PAGE TOP