観光列車「かわせみ やませみ」で行く、旅行モニターを募集中です♪ | 日本の歩き方|観光ニュース | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

2017
04.19

観光列車「かわせみ やませみ」で行く、旅行モニターを募集中です♪

img_126359_2

株式会社DACホールディングスの旅マルシェ事業部が運営する、旅行モニターサイト「旅モニ」は、2017年4月12日より『かわせみ やませみで行く♪熊本旅』の旅行モニター募集を開始しました。

熊本地震発生から1年近く経った2017年3月4日、熊本県内を走る観光列車「かわせみ やませみ」がデビューしました。継続的に旅で九州を応援したい「旅モニ」では、本列車の乗車と人吉エリアの宿泊がセットになった2プランをご用意し、計2組4名を募集します。

img_126359_1

▼観光列車「かわせみ やませみ」とは
球磨川流域に棲む野鳥「翡翠(かわせみ)」「山翡翠(やませみ)」から命名された「かわせみ やませみ」は、2017年3月4日、熊本~人吉間で運行開始しました。四方を深い山々に囲まれた人吉盆地を走るD&S列車(デザインとストーリーのある列車)で、車内は景観に合うよう人吉球磨産の檜や杉を使い、温かみのある内装に仕上げています。

1号車「かわせみ」2号車「やませみ」の2両で編成されており、外の景色をゆったりと眺められるソファ席やベンチシートが完備されている他、人吉球磨地方で500年の歴史を誇る「球磨焼酎」や、地元の旬の素材を使った限定弁当の販売など、乗客に地域の良さを堪能してもらえる内容になっています。

img_126359_3

▼『かわせみ やませみで行く♪熊本旅』プラン概要
「かわせみ やませみ」で列車旅を楽しんだ後の宿泊先は、2つのモニタープランをご用意しました。

プラン1:芳野旅館 (熊本)
明治42年に創業され、多くの文人・要人に親しまれてきた旅館です。100%かけ流しの天然温泉と美食、歴史ある建造物に、人吉の魅力を感じることができます。

宿泊施設:芳野旅館
所在地:熊本県人吉市上青井町180
募集人数:1組2名 (※モニター応募は1名様)
応募締切:2017年4月25日
詳細URL:https://tabi-moni.com/monitor/detail?service_id=1&id=201715&institution_id=201703270001

img_126359_4

プラン2:人吉旅館 (熊本)
登録有形文化財に指定されている老舗旅館です。球磨川を眼下に見下ろすことのできる眺望とともに、鮎や黒豚など、人吉の大自然に育まれた食材を活かした郷土料理を楽しめます。

宿泊施設:人吉旅館
所在地:熊本県人吉市上青井町160
募集人数:1組2名 (※モニター応募は1名様)
応募締切:2017年4月25日
詳細URL:https://tabi-moni.com/monitor/detail?service_id=1&id=201715&institution_id=201703220001

img_126359_5

(日本の歩き方/WEB編集局)

旅モニ

「あなたの日常に旅するよろこびを」をコンセプトにした、旅行モニターサイトです。宿泊施設や飲食店、レジャー施設など、各地域の魅力的な旅スポットを体験できる無料モニター募集や、旅にまつわるプレゼントキャンペーンなどを実施しています。
■HP:旅モニ

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

今月の特集

全国商工会連合会
南アルプスの歩き方
世界農業遺産
【おでかけガイド】青森の歩き方
日本で最も美しい村を巡る旅

こちらもチェック!


PAGE TOP