チケット好評発売中!8/19(土)、20(日)内子座文楽☆ | 日本の歩き方|観光ニュース | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

2017
05.18

チケット好評発売中!8/19(土)、20(日)内子座文楽☆

内子座文楽第21回公演チラシ

■芝居小屋「内子座」で出逢う、日本の伝統芸能「文楽の魅力」
四国・愛媛の山間に位置する小さなまち、内子町。ここに、この町が全国に誇る伝統的な芝居小屋「内子座」(国指定重要文化財)があります。大正5年、大正天皇の即位を祝して町民有志により建てられました。2016年に創建100周年を迎え、いまもなお現役の芝居小屋として多くの人に愛されています実は、内子座の記念すべきこけらお年は人形浄瑠璃。時代を超えて愛され、受け継がれてきた日本を代表する伝統芸能―人形浄瑠璃「文楽」の世界を、昔ながらの雰囲気を残す内子座で、どうぞ心ゆくまでお楽しみください。

【午前の部・午後の部】 共通
・豊竹英太夫改め六代豊竹呂太夫 襲名披露口上
・「芦屋道満大内鑑」 葛の葉子別れの段・蘭菊の乱れ
【主な出演者】【太  夫】 豊竹呂太夫
【三味線】 鶴澤清介
【人  形】 吉田 和生
※その他の配役は決まり次第お知らせいたします。
【観劇料】【松  席】 7,000円
【特竹席】 6,000円
【竹  席】 5,000円
【梅  席】 3,000円
※全席指定/小学生未満入場不可
【ご予約方法】【先行発売】4月9日(日曜日)午前8時00分~ 予約受付
 ※先行発売は、「内子座とっておき友の会」にご入会の会員様が対象となります。
【一般発売】4月16日(日曜日)午前8時00分~ 予約受付内子座外観-1

◆お申し込み方法
◎ 内子座オンラインチケット 
http://www.town.uchiko.ehime.jp/site/bunraku/
◎ お電話: 0893(44)2114
※発売日のみ午前8時00分から受付ます。
翌日以降の受付時間は平日の午前8時30分~17時00分までとなります。(土・日・祝祭日は休み)
◎ 直接販売:事務局窓口までお越しください。
※受付時間は平日の8時30分~17時00分となります。(土・日・祝祭日は休み)
【主催】内子座文楽公演実行委員会・内子町・内子町教育委員会
【後援】愛媛県、愛媛県教育委員会、(公財)愛媛県市町振興協会、愛媛県指定文化財文楽保存協議会、(一社)愛媛県観光物産協会、内子町観光協会、内子町文化協会、NHK松山放送局、南海放送、テレビ愛媛、あいテレビ、愛媛朝日テレビ、愛媛新聞社、読売新聞松山支局、朝日新聞松山総局、毎日新聞松山支局、日本経済新聞社松山支局、産経新聞松山支局

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

今月の特集

全国商工会連合会
南アルプスの歩き方
世界農業遺産
【おでかけガイド】青森の歩き方
日本で最も美しい村を巡る旅

こちらもチェック!


PAGE TOP