まるで異空間!圧巻のパワースポットは熊本にあり! | 日本の歩き方|観光ニュース | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

2017
07.12

まるで異空間!圧巻のパワースポットは熊本にあり!

世界に誇るカルデラを持つ雄大な阿蘇を含む「阿蘇くじゅう国立公園」、大小120 の島々からなる「雲仙天草国立公園」と2つの国立公園を持ち、豊富な自然に囲まれた熊本県には、数多くのパワースポットが存在します。中でも今夏に行きたい神秘的なパワースポット4箇所をご紹介。

上色見熊野座神社

▲【上色見熊野座神社】
映画『蛍火の杜へ』の舞台として描かれた「上色見熊野座神社」は、参道に100基近くの灯篭が並ぶ姿、そして山の中であるため直射日光があまり当たらずに苔生している様子が幻想的な雰囲気を醸し出し、SNSでは「神秘的な異世界への入り口」と話題を集めています。
また、神殿後方の穿戸岩には、健磐竜命の従者鬼八法師が蹴破ったといわれる縦横10メートル以上の大風穴があり、こちらもとても不思議な光景となっています。
住所:熊本県阿蘇郡高森町上色見2619

高森殿の杉

▲【高森殿の杉】
高森殿の杉は、南外輪山の中腹、九州自然歩道沿いの牧野内の杉林の中にあり、最近は数多くのメディアでも取り上げられ、ますます注目を浴びている話題のパワースポットです。かつての高森城主が祀られている周辺一帯には凛とした空気に包まれ、幹周りが10mを超える1対の杉の大木は樹齢400年超、幹から幾つも枝分かれした神秘的な姿は何度見ても圧倒されます。
住所:熊本県阿蘇郡高森町高森3341-1

鍋ヶ滝

▲【鍋ヶ滝】
約9万年前の巨大噴火でできたとされるこの滝は、滝の裏側に入ることができる「裏見の滝」の中でも有名なスポットの一つ。滝の落差は約10mと小ぶりではあるが、流れ落ちる水の動きを眺めることができ、 「滝の裏側」が大変美しく人気のパワースポットで、多くの観光客が訪れる。カーテン状に流れていく様は美しく、幻想的な滝を眺めるだけで心身ともに浄化される、知る人ぞ知るおすすめ穴場スポットです。
住所:熊本県阿蘇郡小国町黒渕

小国両神社

▲【小国両神社】
小国両神社は、小国郷を開拓した高橋の宮・火の宮の二柱、その母神である雨宮を主催神として祀った神社です。境内の所々に干支の動物像が潜んでおり、どこか神秘的で、ユニークなパワースポットとして話題になっています。また、小国両神社の西隣にありる鏡ヶ池からは、大ケヤキの根本から清水が湧き出でています。鏡ヶ池は、小松女院(醍醐天皇の孫娘)が、恋人の少納言清原正高(清少納言の兄)と離れ離れになってしまい、再会を祈願して祠のある池に鏡を投げ入れたと言う平安時代の悲しい恋の伝説が残されています。
住所:熊本県阿蘇郡小国町宮原

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

今月の特集

全国商工会連合会
南アルプスの歩き方
世界農業遺産
【おでかけガイド】青森の歩き方
日本で最も美しい村を巡る旅

こちらもチェック!


PAGE TOP