8/19~20、東急ハンズ新宿店で【5連射できる輪ゴム銃をつくろう】 | 日本の歩き方|観光ニュース | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

2017
08.10

8/19~20、東急ハンズ新宿店で【5連射できる輪ゴム銃をつくろう】

uchiko0722

内子町は、木蝋の生産で栄えた町。今も当時の面影を残した日本の美しく懐かしい町並が残っています。そして、その町並みを残すための技を引き継ぐさまざまな職人たちの手技が今も活きています。その職人たちがネットワークが「内子手しごとの会」で、現在30人のメンバーが、残さねばならない技と心を伝えることを目的として、活動しています。職人たちの作品は、町並の中にある内子手しごとの会が運営する店舗「内子のわ」でもワークショップや、展示・販売を行っています。


動画:ニッポン手仕事図鑑

今回は、ワークショップを東急ハンズ新宿店で行います。国産の木材を使った連射のできる本格的な輪ゴム鉄砲がつくれます。
同じく内子手しごとの会の作成する本格紙相撲土俵も出品され、遊ぶことができます。

5連射できる輪ゴム銃をつくろう

「すーさん木の工房」職人・鈴木幸尋さんによる、本格的な輪ゴム鉄砲です。
日時:8月19日(土)、20日(日)
場所:東急ハンズ新宿店
時間:11:00~ / 13:00~ / 14:30~ / 16:00~
参加費 2500円+税
各回60分、定員6名(小学校低学年は保護者同伴がのぞましい)
8月19日、20日(土、日)
8月9日から、HP等で予約受付開始(空いていれば当日でもOK)

取材依頼・記事掲載について

取材依頼・記事掲載などに関してのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

今月の特集

全国商工会連合会
南アルプスの歩き方
世界農業遺産
【おでかけガイド】青森の歩き方
日本で最も美しい村を巡る旅

こちらもチェック!


PAGE TOP